ヒルズダイエットのデメリット

ヒルズダイエットのデメリットは?どんなダイエット食品でもデメリットはあります

ヒルズダイエットは人気が高く、効果を得やすいと感じる方が多いダイエット食品です。男女の差がなく痩せられるので、男女ともに人気があります。

 

そんなヒルズダイエットのデメリットを挙げるとすればまず費用面があります。ダイエット食品なので当然それを購入しなければなりません。パステルゼリープラスは5つの味がそれぞれ3食入って、計15食で9,980円となっています。1食あたり665円くらいの計算なのでダイエット食品として考えれば高いと感じるかも知れません。ですが1食あたりの食事と考えればそれほど高額には思えません。1食あたりランチでいえば500円位だと思うので相当の額だといえます。

 

デメリットとしてはアレルギー面も考えられます。パステルゼリープラスは牛乳と混ぜるようになっています。そのため、牛乳アレルギーの方は利用できないということになるのです。牛乳嫌いな人は飲むヨーグルトで混ぜてもおいしいです。

 

それから口当たりの悪さについてもデメリットがあるといえます。ゼリーではありますが口当たりはババロアやムースのような食感に感じる方もいるので、それが苦手な方には向いていません。

 

毎食きちんとした食事を取りたい方や食事という食感が好きな方はヒルズダイエットは止めておいた方が良いでしょう。ちゃんと食事をとるのなら運動して痩せる方法を取るしかありません。
私の様に運動嫌いな人はダイエット食品に置き換えるしかりませんが、運動が苦にならない方にはダイエット食品で置き換えダイエットは必要ないと思います。

 

ヒルズダイエットには万が一のために全部食べきっても返金保証が設けられているので、デメリットが多いと感じたら利用した後でも返金してもらえますので試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

 

ヒルズダイエットのメリット

 

 

トップページ